wbfdoronのブログ

千歳起点で17年度SFC修行中です。現在プラチナ事前となってます。

写真

私が写真を貼り付けてない理由ですが、写真を使わないのが私のポリシーです、なんてわけではもちろんありません。

カメラを使用する習慣がついていないので、写真を撮るのをすぐに忘れるからです。

たまに撮っても、なんだかなぁと思えるものしかなくて、使わないほうがましかなということです。

画像はあったほうがいいと普通に考えてますから、とにかく写真を撮ることを習慣付けたいと考えてはいます。

で、たまに写真を撮った時の話。

3月に初めて沖縄に行った時、「初めて沖縄来た~」と喜んで、そうだ空港の写真撮って誰かに送っとこう、と那覇空港のネオンが写った写真を同僚にLINEで送りました。(到着は22:00なので真っ暗の中に那覇空港のネオン)

この那覇行きは職場にナイショだったので、これで自分が一人旅を趣味としていることが、よくわかってもらえたかなオホン、などとご機嫌モードの私。

お土産を持って札幌に戻り、出勤した私に同僚は「いやぁ、あの写真女の子に見せたらさあ」

この女の子というのが例のディズニー女子だったのです............................(明日に続く)

SFC到着

申込書送ってから1週間でSFCが送られて来ました。

AMEXは仕事が早いようです。

これで無事に折り返して後半戦に望めると。

7~8月は予約を入れてないので、ひたすら仕事します。(なんて言ってみただけ)

来年の予定でも考えていい夢見たいのだけど、自分はなぜか悪夢ばかり見ます。

今年の札幌は夜今だに寒いので、夏は短かいだろうと回りの人は言ってんだけど、寒いの苦手な私には有難くない予想です。

ディズニーランド 3

クレジットカードを申し込むことにして、いったいどこのカード会社が私にカードを発行してくれるのか?

ネットでいろいろ調べてみると、要するに誰でも知ってる会社で、カードを宣伝しまくっているところがいいかなと、候補を楽天とYahooに決定。

更にこの2つを調べていると、楽天プレミアカードにはプライオリティパスというおまけがついていて、これは海外旅行に行った時にラウンジというところに入ることができ、

このラウンジは飲食が無料である、などといかにもお得になりそうな話が出ていました。

ふむふむ海外旅行なんて行くかどうかわかんないけど、年会費10800円で何回でも使えるのはいいよね。

なんて海外旅行行かない人間が、いかにも考えつきそうなことを考えて申し込むことにしました。

なんとかお願いします。と申し込んだ結果は、やったー、カードきましたよ。これがクレジットカードなんだ。これで自分も買い物の時カード出して、「カードで」なんて言えるんだ。よかった~。

で、会費10800円で限度額は10万円。う~む、なんか会費高すぎじゃないの。ま、落ち着いてまた調べてみると、年収500万円のスーパーホワイトの人が楽天カード(恐らく会費無しの普通カード)発行したら限度額5万円だったなんて話がありました。

会費無しの限度額5万円と会費10800円で限度額10万円、なんか会費無しのほうが良かったような気がするんだけど。

でもプライオリティパスがついてるからいいかな。

と行ってもいない海外旅行を言い訳にして、損してないと自分に言い聞かせました。

楽天カードと言えば楽天ポイント。次はこのポイントってどう貯めてどんな使い方できんのかな。

で、また調べると出てきたのはポイントサイトとマイルのお話。

なるほど、マイラーなんて人達がいるのかぁ。自分も真似できないかな。

マイルでビジネスクラス乗ってヨーロッパ、なんていいなぁ。

更に調べてSFC修行などと言う話にたどり着いた私でした。

用事もなくて飛行機にいつも乗っていて、自分明日また沖縄行くんだよね、(滞在時間は秘密)なんて言ってみたいな。

よしSFC修行するか、ポイントとマイルは修行しながら考えよう。(人生の方向転換をまた簡単に決断)

でここから半年経過した現在、SFCからダイヤ修行に発展し、これってこれで終わりにしないとまずいかも、なんて考えてます。(ここはなぜか決断できない私でした)

でも大阪はすっかり気にいって、来週今年6回目の日帰り大阪。また阪急デパートにお菓子買いに行きます。

ディズニーランド 2

16年9月にDL行きを決めて、11月に行くことにしました。

それまで旅行はツアーしか経験がなかったので、せっかくだからスマホで予約してみようと考えました。

コンビニでDLの1DayパスポートとDSのアフター6パスポートを購入。

次にSkyscannerでLCCの航空券を購入、Bookingcomでホテル予約。

簡単簡単、後はそうだ食事をどうしよう。自分は一人で行ったことないレストランには入れない性格です。

ワゴンで買って外で食べるのもなぁ、仕方ない予約すればレストランになんとか入れるような気がする。

ということで、予約しようとしたところそこには「クレジットカード番号入力」 という画面が.......

あの~、クレジットカード1枚も持ってないんですけど。

なんと私は昨年までスーパーホワイト(年齢高いのにカード履歴がまるでない怪しい人物)だったのです。

う~む、予約止めた、なんか食事難民になりそうだけど行ってみよう。

で、結果は予想通り、DSでもDLでも食べたのは隠し持ってったパン1個だけ。お腹すいてんのにどこにも入れませんでした。

DLではスターツアーズにもう1回行きたかったけど、空腹に逆らえず18時頃に退場しました。

要するにカード持ってないのが悪いわけだ、(自分の気が小さい性格のことは無視)と食事難民になった原因をカードに断定。

頭きた、クレジットカード申し込んでやる。と簡単に人生の方針を転換して(手遅れなどという理性的な考えも消し飛んで)カードを申し込むことにしました。...................(もう1回続く)

ディズニーランド

そもそも私が現在の惨状(旅行嫌いのはずが飛行機に乗りまくり)に陥ったのは、昨年11月にディズニーランドに一人で行ったことに原因があります。

それまで生きてる間に行くことはないと考えていたDLでした。

たまたま会社の女の子にディズニー好きがいて、年に何回もDL行ってるなどと聞くと、「大人なのになんでそんなとこが面白いの?」

(といってもその子はまだ20代です)などと言いたくなりましたが、ちょいと考えたら自分はまだ行ったことがなく、行ってもいないくせに言いたいこと言っていいのか?と迷いが発生しました。

ではどうするか?

そうだ行ってみよう。なぜかいい年して一人でDLに行くことに..........この後は明日に続きます(仕事の時間なので)

トイレの話

シンガポールのトイレでの話を書いてなかったので、ちょっと書いておきます。

朝方人が多くなってきた頃、トイレに入ったら個室が空いてなくて、他のトイレ行こうかなと考えていたらちょうど個室が開いて人が出てきました。

タイミングよかったかなと思って、私はその人が出てきた個室に入ろうとしました。

そしたらその出てきた人が私に話しかけてきたのです。(もちろん英語で)

非常に丁寧な言葉使いで何かに気をつけてと言っているようでした。(私には意味よくわからんかったけど)

話が終わったようだったので、「OK」なんていい加減に答えると彼は納得した様子でトイレから出て行きました。

何を言いたかったのかななんて考えながら私は個室に入りました。

トイレットペーパーの上についてる小物を置く所には、使用済みのトイレットペーパーの山が出来てました。

トイレットペーパーを便器に流さないのは外国ではよくあることなんでしょうが、その場合はゴミ箱があって、それに投げるんじゃないの?

などと不満ではありましたが、私はトイレ掃除に抵抗がない人間なので、その使用済みペーパーをきちんと少しずつ便器に流してよしよしと納得してから便器に座りました。

以上が今回の旅行で一回だけ外国人に話しかけられたエピソードでした。(彼が何を言っていたのか今だに解りません)

SFC切り替え

ようやく私もSFC切り替え 申込書を送ってもらいました。

で、ANAアメックスの切り替え申込書を見ると、年収なんて書く欄がありました。

つい3ケ月前に申し込んだ時書いたはずの数字を全く覚えていません。

これって数字が合わないと切り替えしてあげないよ、なんていうテストじゃないですよね。

ま、覚えていない自分が悪いので、今度は正直に書いて送りました。(もちろん嘘です)

後はカードを待つだけです。(ちょっとドキドキしながらだけど)